製品情報

小型HYBRID成形装置

オートクレーブレンタルTOP

従来の丸型とは違う「複合材料硬化成形用角型オートクレーブ」として、プリプレグや熱硬化、熱可塑、VaRTM成形法はもちろん、VaRTM成形法の加熱硬化時加圧をおこなう複合的な成形法(Hybrid成形法)など、目的に応じた最適な成形を可能にします。
Hybrid成形法では、VaRTM成形法で課題になっている気泡や樹脂ムラの発生を軽減し、高品質な成形品を実現します。
缶体を従来の丸型ではなく、角型にすることで設置スペースの節約と缶内スペースの有効化を実現しました。高圧での設計が難しい角型でも、最大0.5MPaまで加圧が可能です。
現在、当装置は試作開発中ですが、ご要望があればレンタルも実施しております。お気軽にお問い合わせください。
※本仕様は予告なく変更する場合があります。

お問い合わせ先:営業部
TEL : 026-296-9221メールでのお問い合せはこちらへ

オートクレーブレンタル オートクレーブレンタル
設備仕様
角型圧力容器
有効寸法 (W)438×(H)288×(D)870 (mm)
製品架台耐荷重 75kg
最高使用温度 400℃
温度分布精度 ±4.0℃(150℃ 0.3MPa 空炉時)
昇温速度 5.0℃/min MAX
降温速度 2℃/min (平均)
最高使用圧力 0.53MPa
昇圧速度 0.037MPa/min (平均)
加圧方式 圧縮空気/窒素
電気容量 13kwh
真空ポンプ能力 162L/min
操作方法 タッチパネル
データ保存 CF/USBメモリ

ページトップへ